メニュー

ブログ

4月の旬の野菜~たけのこ~(2020.03.30更新)

 明後日から新年度がスタートしますね。毎年この時期は季節の変わり目の影響なのか、体調を崩す方が増える傾向にあります。新型コロナウイルスも流行していますので、いつも以上に自分の身体を労わって無理せず過ごしてくださいね。そしていつも以上に手洗い・うがいをこころがけましょう。

 

 さて少し更新が空いてしまいましたが、今回は旬の野菜を紹介しますね。ちょこちょこ旬のお野菜や果物など紹介できるように頑張ります!

今回はたけのこを紹介します★

たけのこの切り口に見られる白い粒々はチロシンというアミノ酸の一種です。チロシンを摂取すると脳内物質のドーパミンが増加し、脳を活性化させる作用があります。なので洗い流さずそのまま食べるようにするのがおすすめです。また、旨味成分としてアスパラギン酸が多く含まれています。アスパラギン酸もアミノ酸の一種で、疲労回復を助けたり、肝機能を保護してくれる効果があります。そして、不溶性食物繊維が豊富で、腸内の有害物質を排泄し動脈硬化や大腸がんを予防する効果が期待できます。たけのこには積極的に摂取していきたい栄養素がたくさん詰まっています。

 たけのこの美味しい見分け方としては、表面の皮にツヤがあって、太くずっしりと重みのあるものを選ぶといいでしょう。先の部分が黄色く開いていたり緑色になっているものは、育ちすぎていたり古くなっている可能性があるので美味しさが半減しているかもしれません。

 旬とは野菜にとって”最も生育条件がそろった環境で育てられ、最も熟している時期”を言います。ぜひ”旬の野菜”に目を向けて1番美味しい時期を味わってみてはいかがでしょうか?

 

管理栄養士

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME