メニュー

おやつを楽しむコツ

[2018.10.31]

sweets_chocolate_stick_woman食品に含まれる”糖質”は、食後の血糖値の変動に大きく影響します。美味しいおやつは糖質量の高いものが多いので、食べ過ぎると血糖値は予想以上に上がり、血糖コントロールを乱します。それでも、どうしても食べたくなってしまう時は皆さんあると思うので、今日はおやつの選び方のコツと楽しむコツをお伝えします。
まず、選ぶコツは4つあります。
商品パッケージの”成分表示”欄をチェックする

  • 1食分のサイズが大きいもの、トッピングが多いものはなるべく避ける
  • 食べる分だけ買う(まとめ買いしない)
  • 空腹時に買い物しない

そして、楽しむコツは3つです。

  1. エネルギー量や糖質量の高いものは量を調節する
    →1日の”指示エネルギー量”の範囲内でやりくりする。
  2. 衝動的に食べず、食べる時間を考える
    →寝る前はやめて、活動量の多い昼間に摂るなど工夫する。
  3. 早食いせず、ゆっくりと味わいながら食べる
    →お茶と交互に食べるなどの工夫をする。
     

以上のポイントを押さえながら、おやつを楽しみましょう。ただ、1日の指示エネルギー量は個人で異なり、また人によってはおやつを制限する場合などもあるので、必ず医師や看護師、管理栄養士に相談・確認しましょう。

管理栄養士

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME