メニュー

当院のご案内

糖尿病、生活習慣病を中心に診療を行っております。
特に糖尿病におきましては患者様の病態、生活環境を十分把握しつつそれに即した食事や運動、薬物療法の実践を心がけております。また、早期のインスリン導入により極力合併症をおこさないよう努めております。

当院の診療方針

糖尿病を中心に、生活習慣病を診ております。

各人のライフスタイル、嗜好に合わせた治療、療養指導を実践しております。

糖尿病の診療においては、未病の境界型から顕著な高血糖の方まで対応しております。
2型糖尿病は生活習慣、食習慣が大きく関わっているため、生活指導、食事指導がとても大切ですが患者様のライフスタイル、嗜好は個人、個人によってだいぶ異なります。
私どもは個々の生活、好みに合わせた指導を心掛け、実践しております。進んだ糖尿病には薬物療法も必要になりますが、常に病態を考え経口薬から、GLP-1(インクレチン)療法、インスリン療法と幅広く選べるようにしております。1型糖尿病には生活に合わせたインスリンの使用法を取得してもらうことが大切で、それを心掛けております。合併症に関しては、初期の軽いうちは当院で、少し進行してくればそれぞれの専門医に時を逃さず紹介するようにしています。
結果として患者様が充実した日々の生活を送れることを目標としております。

<診療>

糖尿病初診の際は1~3時間程の時間を頂きます。電話での予約をおすすめ致します。
再診の数回以降は、受け付けてから30分位で終わる様に努めております。

<検査>

  • 超音波検査 (腹部)
  • 動脈硬化検査 随時
  • 24時間自動血圧計 随時(24時間の血圧を見ることは治療に大変役立ちます。)
  • ホルター心電計 随時

<糖尿患者様指導>

  • 糖尿病試食会 月に1回 
  • 糖尿病勉強会 3ヶ月毎
  • 糖尿病の治療には、食事と運動がとても大切です。個人個人にあわせた療養を行っております。

診療内容

一般的な内科系疾患

  • 風邪
  • 扁桃腺炎
  • 発熱
  • 疲れ
  • 疲労
  • だるい
  • 体重減少
  • 立ちくらみ
  • 食欲不振
  • 減退
  • 花粉症
  • 蕁麻疹など

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME